KOTARO SAKAZUME

MASK DESIGNER

Carrier

1988年東京都生まれ。大学で陶芸を学ぶ。在学中、道具と表象としての「仮面」に興味を持ち、アフリカのプリミティブマスクに影響された仮面作品を作るようになる。
大学卒業後は樹脂や粘土などの素材を扱い仮面を制作、美術館での展示への参加や、アーティストへの作品提供、ファッションブランドとの撮影、ウィンドウディスプレイでの作品展示などを行う。その他、カフェを利用しての仮面パーティ開催、舞踏家、カメラマンとチームを組みゲリラパフォーマンス実施、自身の個展での能楽師との対談など、仮面への多角的な試みも行う。


WORKS

COLLECTION

EMERGENCE On The Road

国籍、性別、年齢、スタイルの異なる人々が混じり合う渋谷スクランブル交差点をスタート地点として渋谷センター商店街の路上にてThe HAPPENING Vol.6 2017 SPRING & SUMMER COLLECTIONを発表します。The HAP ...

RELATED ARTICLES

  • ENVIRONMENTAL DESIGN

HIRAKI YASUDA,
TAKAYUKI SAKAMOTO @NAD

NIKKEN ACTIVITY DESIGN lab は、空間における人々のアクティビティをテーマに、社会や空間にイノベーションをもたらす様々なデザインを行うチームです。

  • HEADPIECE DESIGNER

ASUKA KUMADA

武蔵野美術大学卒業。Patrick Kevin Ryan氏に師事。2012年 art in fashion をコンセプトに asuka kumadaを立ち上げ、ヘッドピースを中心に手掛けている。asukaの持つ刺激や感覚を作品へと還元し、他者との共鳴を ...

  • COSTUME DESIGNER

TAKESHI SATO

京都市立芸術大学染織専攻にて染織技法やファイバーアートを学び、大学卒業後HAPPENINGに参加。2016年より岡治織物に務める。

CONNECT WITH HAPPENING