KOTARO SAKAZUME

MASK DESIGNER

Career

1988年東京都生まれ。大学で陶芸を学ぶ。在学中、道具と表象としての「仮面」に興味を持ち、アフリカのプリミティブマスクに影響された仮面作品を作るようになる。
大学卒業後は樹脂や粘土などの素材を扱い仮面を制作、美術館での展示への参加や、アーティストへの作品提供、ファッションブランドとの撮影、ウィンドウディスプレイでの作品展示などを行う。その他、カフェを利用しての仮面パーティ開催、舞踏家、カメラマンとチームを組みゲリラパフォーマンス実施、自身の個展での能楽師との対談など、仮面への多角的な試みも行う。


WORKS

COLLECTION

EMERGENCE On The Road

国籍、性別、年齢、スタイルの異なる人々が混じり合う渋谷スクランブル交差点をスタート地点として渋谷センター商店街の路上にてThe HAPPENING Vol.6 2017 SPRING & SUMMER COLLECTIONを発表します。The HAPPENI ...

RELATED ARTICLES

  • COSTUME DESIGNER

TAKESHI SATO

京都市立芸術大学染織専攻にて染織技法やファイバーアートを学び、大学卒業後HAPPENINGに参加。2016年より岡治織物に務める。

  • COSTUME DESIGNER

KOSHIRO EBATA

2009年より衣装デザイナーとしてアーティスト、広告、舞台衣装を手掛ける。立体裁断による独創的フォルムとレザーから金属まで多様なマテリアルの扱いを得意とする。2017年より、ウェアラブルライン"mimi by KOS ...

  • ARTWORK

THE ME

鈴木シゲルと鈴木メグによるクリエイティブ・ユニット。作家活動、アートディレクション、グラフィックデザイン、映像ディレクション、プロデュースなど多岐にわたる創作活動を行う。

CONNECT WITH HAPPENING